安全基準を満たした食用対応可能フィラメント

食品用安全基準を満たした透過率90%の透明PET系フィラメントHDglass™

3DP_hdglass_filament-3

オランダの材料メーカーFormFuturaは、強度、耐久性、及び他のPET材料の耐熱性などを有する新しい素材『HDglass™』フィラメントの販売を開始しました。
HD(ヘビーデューティの略)glassと名付けられた材料は、ガラスに近い透過率を有するフィラメントであり、原材料に含まれるビスフェノールAは、RoHS、REACH、FDAなどの安全基準に準拠したPET系材料として、毒性などの問題なしに液体や食品を保持するために使用することができる材料となっています。
また同材料は、FDM/FFF方式での造形時にも異臭や有害物質を発することなく食品等への利用が可能な安全性と、高い透明度を要しており、通常のPETボトル同様に、リサイクル処理も可能となっている。
このHDglass™フィラメントは現在、1.75mmと2.85mmの2サイズがリリースされており、各製品は€32.95(透明)/0.75kgと、€34.95(カラーモデル)/0.75kgからラインアップされている。
カラーは、黒、青、赤、緑から選択が可能。

3DP_hdglass_filament-2

3Dプリント造形品を日用品へ転用するには、やはり安全性などが大変気になる部分ですが。安全性を担保したこのフィラメントを利用することで、直接口にできるような食器製作にも良い素材となりそうです。

※ こちらのフィラメントを「ちょっとだけ試してみたい!」と言う方は、フィラメントサンプル専門ショップ『3DFS』より少量サンプルのご購入が可能です。

食品対応フィラメント『HDglass:透明』5メートル
食品対応フィラメント『HDglass:透明』10メートル
食品対応フィラメント『HDglass:透明赤』5メートル
食品対応フィラメント『HDglass:透明』10メートル

3DP_hdglass_filament-1

HDglass™の特徴

  • 高透明度
  • 高強度
  • 食品・飲料への利用可能なFDA認証
  • プリント時に無臭加工可能
  • リサイクルが可能
  • フィラメント内容
    プリント温度ガイドライン:215~225°C
    プリント速度ガイドライン:PLA相当
    衝撃強度:7.2 KJ/㎡
    引張弾性率:2147.6 MPa
    重量: 0.75kg
    スプールサイズ:200mm×55mm
    スプールハブ径:52mm
    カートン箱サイズ:200mm×200mm×60mm
    パッケージ重量:1.25kg

メーカー側では、下記3Dプリンタでの利用を推奨(検証)しているようです。

  • Ultimaker
  • RepRap (Mendel, Huxley, Prusa)
  • WASP
  • Sharebot
  • Solidoodle
  • MakerBot (Replicator, Replicator 2, Replicator 2X)
  • Leapfrog
  • UP! Plus, Up! Mini
  • その他

フィラメント関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

関連記事

ページ上部へ戻る