ペレットからダイレクト出力が可能な3Dプリンタ「David 3D Printer」

Sculptifyがペレットからダイレクトに3Dプリント造形可能な新しい3Dプリンタを発表

sculptify-david-printer-1

3Dプリント用ペレットの開発で先日話題となったSculptifyから、ペレット材料をダイレクト出力可能な革新的な3Dプリンタ「David」3D Printerの発表がありました。
現在DavidはKickstarterからのスタートアップに向けて準備中のようですが、公式サイトでは順次仕様内容等を公開されていくそうです。

Sculptify公式サイト

耐久性のあるアルミニウム筐体にペレットを投入し、ダイレクト3Dプリント。利用できるペレットは今後拡張されていくようですが、いま現在確認できる素材は下記の通り。

sculptify-david-printer-2

  • ABS
  • HDPE
  • PLA
  • EVA
  • TPU
  • HIPS
  • PC
  • Wood composites

ポリエチレンやポリカーボネートなど、ここまで材料の種類が多いのはとっても有難いですね。ただし、このプリンタでどこまで精度をキープした造形が出来るのか、性質の異なる材料特性に合わせたベストなセッティングが簡単にできるのか?多少の疑問や不安もありますが、この辺りの実用品質は使ってみないと分からない部分ですね。

下記動画から、EVA材料のサンプルが確認できます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る