世界に一つだけの氷でウィスキーを愉しむSUNTORY「3D on the Rock」

Autodesk 123D CatchとCNCを使い、オリジナル3D氷を造形するSUNTORYのキャンペーン!

3D on the Rock」は、Autodesk 123D Catchアプリを利用しスマートフォンカメラで撮影した物を3Dデータ化。123DからアップロードされたデータのURLを使って応募フォームからキャンペーンへ申込み。抽選で10名の方に3D RockアイスでSUNTORYウイスキーが飲めるBARに招待いただける!と言うウイスキー好きにはたまらないプレゼント企画w

応募された3Dデータからプロの手によってCNCデータを構築。
素人が撮った123DデータをNC用データに転用するのはかなり大変そうだなぁ。と、勝手に想像してみたりw

3DontheRocks_2

オリジナル3Dロックアイスを作るため、切り出された氷を造形台にセット
素朴な疑問ですが、造形機は大型冷蔵貯蔵庫のようなところにセットされるのでしょうか?

3DontheRocks_1

高精細NCマシンで氷を削り出し

3DontheRocks_3

当選者はSUTORYがセレクトしたBARに招待され、完成した3D氷でSUNTORYウイスキーを愉しむことができる。
無類のウイスキー好きとしては「何杯飲んでいいんだろ?」と、3Dとは関係ないことが気になりますが、早速応募してみようと思いますw

3DontheRocks_4

3D on the Rocks プロモーション映像

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る