建築業界向け3Dプリント講座開催いたします。

建築模型製作などに的を絞った建築関連向け3Dプリント活用講座を開催いたします!

kenchiku3d

文科省委託事業『岩手県の復興を担う次世代ものづくり人材育成支援プロジェクト』の一環として、建築業界向けの3Dプリント活用講座を開催いたします。

前回開催した一般向け講座に次いでの開催となる今回は、建築業界向けの3Dプリント活用方法として、建築模型に特化した講座となります。3Dプリント技術の建築分野への活用は、漠然とした内容になりがちなため、今回は模型製作に的を絞ってお話しさせていただく予定です。
基本的な講座内容は、3Dプリント技術の基礎や模型製作への応用技術などのお話しになりますが、id.artsが得意とする3DCGやVR/ARへの3Dデータの活用方法、BIMとの連携など、建築と3D全般のお話しをさせていただく予定です。
「どのくらい費用が掛かるの?」「どうやってモデリングするの?」「どんな機種で造れば良いの?」「材料は?」など、素朴な疑問に可能な限りお応えしますので、遠慮なくご質問ください。

建築向け講座の主な内容

  • 3Dプリンタの基礎
  • 3Dプリンタを利用した模型製作などの事例紹介
  • 3Dプリンタの機種や材料によって異なる特徴、用途、コストに関する課題などの説明
  • 実建築物への3Dプリンタの活用事例紹介
  • 建築用データの流用方法~3Dプリント以外へのデータの活用、BIM関連について
  • 質疑応答

開催場所:盛岡情報ビジネス専門学校 別館1階
参加費:無料
対象:建築模型3Dプリントに興味のある方(個人・法人問わず)

詳しいお問合せは下記までお願いいたします。

盛岡情報ビジネス専門学校
担当:斎藤
電話:019-622-1500
FAX:019-622-1028
メール:designlab.tohoku@gmail.com
Facebook:facebook.com/fablabtohoku


関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る