パシフィックリム 3Dプリンタ活用事例

pr1

Pacific Rimで活用された3Dプリント技術

話題の映画「パシフィックリム」から、メイキング映像内で、3Dプリントの活用風景など紹介されています。

3Dモデリング(ZBrush?)~3Dプリント~職人による加工~成形まで、主演の菊地凛子さんら演者さんによるフィッティングの様子なども紹介されています。
映像内でも確認出来る通り、どんなに精密なモデリングと3Dプリント造形をしても職人による手仕事は欠かせませんね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る