Kickstarterでスタートアップした小型ロボットアーム「uArm」

Arduino互換の安価なデスクトップ型4軸ロボットアーム「uArm」

uarm_3

Kickstarterでスタートアップした「uArm」は、155ドル(アーリーバードモデル)から入手可能なデスクトップタイプの小型ロボットアーム。2014年2月8日現在、残り27日の猶予を残しながら既に目標額(5,000ドル)を上回る成功を収めています。

ARVE Error: id and provider shortcodes attributes are mandatory for old shortcodes. It is recommended to switch to new shortcodes that need only url

レーザーカッターにて成形された木製&アクリル製フレーム(設定されるフレームは、購入するキット内容に異なる)と、オープンソースベースのArduinoで制御されるRCサーボを用いた工作キット。

uarm_1

元々備えられたマウスなどによる簡易的な制御機能だけでなく、オープンソースプログラムの改変により自由にカスタマイズが可能。下はマウス操作によるデモ映像と、コントロールデバイスを用いたデモ映像。

投資額(155ドル~)に応じてパーツ構成は異なりますが、200ドル弱~300ドル弱の範囲でこれだけの工作キットが手に入のはうれしいですね。先端パーツや制御系プログラムを組み替えたアームを数台を並べ、ハイテク生産ラインごっこ?や楽器演奏会なんてこともできそうですねw

uarm_4

プログラムのカスタマイズだけでなく、外装や先端パーツなどを3Dプリント造形し、自分だけのオリジナルロボットアームなどを作る事も可能ですね。駆動系へ干渉しなければ、この程度の外装類なら簡単にモデリングもプリント造形もできるでしょう。個人的な趣味としては、是非ともダミー(映画IRONMANに登場するロボットアーム)を意識した外装に改造したいですね。

uarm_5

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る