第6回JIDAプロダクトデザインセミナー

jida20130927

2013年9月27日(金) 赤坂ミッドタウンにて
第6回 JIDAプロダクトデザインセミナー
「3Dプリンターは本当にデザイナーにとって有効なツールなのか?」が開催されます。

当日は、日本のラピッドプロトタイピングの第一人者である(株)ケイズデザインラボの原雄司氏と、3Dプリンターを導入し活躍している澄川伸一デザイン事務所代表の澄川伸一氏が、これまでの技術的な流れと現実的なプロダクトデザインでの使用例を紹介しながら、現状でのメリットとデメリット、実践的な側面と理論的な可能性、将来のものづくりの姿まで、本音のトークセッションを繰り広げます。

id.arts代表である米谷も、当日一般参加させていただきます。
自身も、3Dプリンターを活用するデザイナーの立場から、お二人のお話が伺える時を楽しみにしています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る