写真から造るペットフィギュア

写真を撮って送るだけで大切なペットを3Dプリントしてくれるサービス3D Petshop

3dppet-2

2014年秋にお伝えした『複数写真から高精細なペット造形が可能なPetPrints3D』はカナダで展開する3Dプリントペット造形サービスでしたが、同様のサービスが日本でもスタートしています。

様々な3Dプリント事業を手掛ける株式会社アイジェット(本社:東京都港区、代表:久米原 勝)は、2015年3月31日より、ペット3Dデータモデリング事業を展開する株式会社3D PETSHOP(本社:東京都新宿区、代表:石川 諭)と業務提携し、ペットの3Dプリントサービスをスタートさせました。

同サービスは、愛する家族の一員である大切なワンちゃん&猫ちゃん(現在は犬猫以外は受け付けていないそうです)の写真を撮り3dpetshopへ送るだけで、プロの3Dデザイナーが写真を元に立体化とテクスチャ展開を行い、高精細なペットを3Dプリント造形してくれるというサービスです。

現在大切に飼われているワンちゃん、猫ちゃんに限らず「昔飼っていた○○ちゃんを3Dプリントして飾りたい」という思いの飼い主さんも、写真1枚だけであれば利用できるので、試してみてはいかがでしょうか?

価格設定は以下の通り

3dppet-1

入稿可能データ:ペットの写真(JPEG、PNG)10MB以内

同サービスに関するお問合せや注文は http://corp.3dpetshop.com

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

ページ上部へ戻る