無償提供 3Dプリント製フェイスシールド応募フォーム

プロジェクト概要と無償提供の対象施設について

本プロジェクトは、現在お申込み受付を停止しています。再開の目途については、現在調整中となります。

大阪大学 中島特任教授の呼びかけによりスタートした「3D PRINT FACE SHIELD」プロジェクトでは、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴う医療現場や関連施設のPPE(個人防護具)不足問題に対応するため、3Dプリント製のフェイスシールドを無償提供しています。
フェイスシールドをご希望の際は、ページ下部の応募フォームに必要事項を入力しお申込みください。
既に利用中の施設からの追加申込みも可能です。

無償配布対象施設

  • 医療機関(診療科、コロナウィルス患者の受け入れに関する有無は問いません。)
  • 消防・防災関連機関
  • 福祉施設
  • 教育施設(保育所、小・中・高・大学等)

 

フレームデザインについて

フレームデザインは、以下の3種類よりお選びください。

※ 使用前には必ず同封される注意事項および説明書を確認ください。
※ このフレームは3Dプリンタを使用して作製しているため、表面には必ず積層跡が残ります。
※ 破損したフレームは怪我をする恐れがあるため、破棄して新しい物をご使用ください。
※ 透明度の高いクリアファイルの入手が困難な場合、フレームのみの提供になる場合があります。

 

送料について

品物の発送は、基本的に「着払い」での発送となります。品物をお受け取りの際、担当ドライバーへ送料をお支払ください。
※ 送料以外の費用は発生いたしませんので、どうぞご安心ください。

 

フェイスシールド応募フォーム

医療機関名・施設名 【必須】

 

担当者名 【必須】

 

メールアドレス 【必須】

 

配送先施設の郵便番号 【必須】

 

配送先施設の住所 【必須】

 

配送先施設の電話番号 【必須】

 

希望されるフレームデザイン 【必須】

 

希望数 【必須】

 

クリアファイルの必要性 【必須】

 

ご意見・ご要望

 

内容をご確認の上、送信ボタンを押してください。

 

免責事項
この品物を使用したことによる身体の不調や事故について、弊社ならびに同プロジェクトは一切責任を負いかねますので、予めご了承ください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

ページ上部へ戻る