高品位と素材対応力を追求したUVプリンタ「VersaUV LEF-200」

多彩な立体素材へのダイレクトプリントが可能なRolandDGの新型UV-LEDプリンター『LEF-200』

業務用インクジェットプリンターや3プリンタを製造・販売するローランド ディー.ジー.株式会社(以下 ローランドDG)は、UV-LEDプリンター「VersaUV LEFシリーズ」の新製品『LEF-200』を発表。

VersaUV LEF-200

VersaUV LEF-200は、印刷の対象物を本体内のテーブル上に設置し、UV照射で硬化する特殊なUVインクを使用することで、高さ100mmまでの様々な素材の立体物に直接印刷することができるUVプリンターです。
専用インク「ECO-UVインク」に、新たにプライマー(下塗)インクが加わり、従来、UVインクが定着しにくいとされていたアクリルやガラスなどへの印刷もサポート。素材への対応力が一層向上したことで、アプリケーションの幅が広がり、インターネット通販業者や小売業者、ギフトショップなど、オリジナルグッズや一点物のギフト品の製作を志向する事業主のビジネス拡大に寄与します。

VersaUV LEF-200の特長

1. 多様な素材への印刷が可能に
ABSやポリカーボネートのほか、TPU(熱可塑性ポリウレタン)や皮革などの柔らかな素材への高精細な印刷を実現する「ECO-UVインク」に、新たにプライマーインクをラインナップし、アクリルやガラスなどの素材への印刷をサポート。

2. 3種類のインクタイプで高付加価値、高品位な印刷を実現
インクタイプは、「CMYK(シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック)+プライマー+ホワイト」、「CMYK+クリア+ホワイト」、「CMYK+ホワイト+ホワイト」の3種類を用意。
「CMYK+プライマー+ホワイト」は、プライマーを下塗りすることでCMYK、ホワイトの密着をサポートすると同時に、フルカラー印刷による高精細・高発色で高品位な印刷表現を実現。
隠ぺい性の高いホワイトインクは、透明な素材や色の濃い素材の下地に活用することで、より鮮やかなフルカラー印刷を実現し、クリアインクは、対象物に繊細なデザインを施したり、光沢・つや消し仕上げで高級感を演出したりすることができます。

3. 最新の出力ソフトウェア「Roland VersaWorks Dual」を標準装備
簡単操作で高品質な出力をサポートするRoland VersaWorksの利点はそのままに、出力データの処理能力と編集機能を強化した最新の出力ソフトウェアRoland VersaWorks Dualを標準装備。オリジナルグッズの製作で多用されるホワイト版、クリア版、プライマー版の特色データをRoland VersaWorks Dual上で作成・編集することが可能で、Adobe® Illustrator®、CorelDRAW®などでのデータ制作ステップに立ち戻ることなく効率的に作業を進めることができます。特定のオブジェクト(印刷対象物)の部分出力機能により、例えば、複数のスマートフォンケースに印刷する場合、一部のオブジェクトを選択して、個別に追加印刷やデザインを施すことも容易です。

4. カスタマイズビジネスに最適なスタンダードモデル
オフィスや店頭の限られたスペースに設置できるデスクトップサイズでありながら、幅508 mm、奥行き330 mmの印刷範囲を確保。スマートフォンケースであれば、一度に12個まで印刷することが可能。

主なスペック

  • 製品名:VersaUV LEF-200
  • 取り付け可能なメディアの大きさ:重量 最大538(幅)×360(奥行)×100(高さ)mm/最大5kg
  • 印刷範囲:最大508(幅)×330(奥行)mm
  • 印刷ドット解像度:最大1,440 dpi
  • 対応インク/色:専用紫外線硬化インク「ECO-UVインク」
    シアン(C)、マゼンタ(M)、イエロー(Y)、ブラック(K)、クリア(GL)、ホワイト(WH)、プライマー(PR)
  • 外形寸法/重量:1,202(幅)×962(奥行)×549(高さ)mm/110kg
  • インターフェイス:イーサネット(10BASE-T/100BASE-TX自動切替)
  • 標準価格(本体):2,980,000円(税抜)
    (RIP&Printマネジメントソフトウェアを含む合計価格、運送・設置費別)
  • 標準価格(インク):9,800円(税抜)/各色220cc
  • 販売目標台数:発売後1年間で1,000台(国内・海外の合計台数)
  • 発売日:2017年2月1日(水)


関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

 

関連記事

ページ上部へ戻る