デスクトップタイプのCO2レーザー加工機『HAJIME CL1』

100万円を切るクラス1 CO2レーザー加工機『HAJIME CL1』が発売開始

レーザー加工機を開発・販売するオーレーザー株式会社は、クラス1 CO2レーザー加工機『HAJIME CL1(ハジメ シーエルワン)』¥698,000(税別)を2017年3月1日より発売開始する。

新製品となる『HAJIME CL1』は、従来製品の「HAJIME」と比較し、レーザーパワーを30Wから40Wに改め切断能力を向上。また、レーザ製品の照射安全基準を「クラス3R」から「クラス1」へとアップデート。

加工品質を左右するフォーカスレンズ、反射ミラーなどの光学部品や、タイミングベルト、ステッピングモーターなどの駆動部品は、新たに高精度製品を採用。また、Xレールに使用するアルミフレーム部材を硬質アルマイト製に変更することで、これまで以上に高度な信頼性と耐久性を実現した。

開発現場における製品試作、趣味用途による製作、工房などものづくりの現場や教育機関でも安心して手軽に使うことができる。

『HAJIME CL1』は、¥698,000(税別)とリーズナブルな価格設定に加えて、加工性能の向上と第三者機関も認める高い安全性を重視。日本品質保証機構(JQA)にて判定試験を行い、JISC6802:2014におけるレーザ製品の照射安全基準において、裸眼もしくは光学機器を用いた観察を行っても安全 であるという「クラス1」の条件をクリアしている。

HAJIME CL1 製品仕様

製品名 小型 CO2レーザー加工機 HAJIME CL1
本体カラー ホワイトパール
精度・解像度 出力精度・解像度 最大1000dpi
電源 家庭電源 AC100V 50/60Hz
定格出力 最大600W
出力パワー 封じきり炭酸ガスレーザー 最大40W
1%単位デジタルパワー制御
速度 ラスター彫刻速度 最大300mm/s
ベクター切断速度 最大40mm/s
加工サイズ アルミ製ハニカムテーブル 587×354mm
ワークサイズ (横)500×(縦)300×(高さ)130mm
動作環境 保管時温度 5℃~45℃ (冷却水は抜いておくこと)
動作時温度 13℃~30℃
相対湿度 5%~80% (結露しないこと)
最高動作高度 2000m
外形寸法 横幅 800mm 高さ 270mm 奥行 500mm
重量 38kg
冷却装置 内蔵式水冷循環システム
安全装置 セーフティーインターロック
ウォーター循環センサー
水温警告装置
誤動作回避・停止装置

標準付属品:排気ファン / エアーコンプレッサー
アクセサリー(付属品):HAJIME CL1 取扱説明書(保証書付) / AC電源ケーブル / 電源プラグ変換アダプタ / USB2.0 ケーブル(2M) / エアーコンプレッサー / エアーホース / 排気ファン / 排気ダクト(100φ 1本 / 60φ 1本) / フォーカス合わせツール / ソフトウエアUSBキー / ソフトウエア HARUKA CD / 潤滑オイル / マイクロファイバーレンズ拭き(2枚)

【問い合わせ先】
オーレーザー株式会社
TEL 049-265-6046
mail info@oh-laser.com


関連記事



関連記事

ページ上部へ戻る