指一本で3Dモデリング出来るアプリ『Gravity Sketch』

指先やスタイラスペンを使った直感的な3Dモデリングが出来るiPad用アプリ『Gravity Sketch』

gravitysketch-10

ロイヤル・カレッジ・オブ・アートの学生グループ等によって2014年に設立されたGravity Sketchは、ロンドンに拠点を置くスタートアップベンチャー。

同社が開発したこの無償のアプリは、小さな子供や3Dモデリング初心者が気軽に3Dモデリングや3Dプリントを体験できるように設計された、ユーザーフレンドリーなCADプログラムです。

gravitysketch-7

早速、AppStoreで公開されたばかりの無償アプリ『Gravity Sketch』(現在Beta版)を試してみましたが、直感的でとても扱いやすく、元オートデスク技術者によって開発されたアプリ「uMake」など、過去にご紹介してきた類似ツールと比べても、非常に高機能で使い勝手が良いのが分かります。

gravitysketch-9

『Gravity Sketch』を使って完成した3Dモデルは、ダイレクトにSNSやSketchfab上でシェアすることはもちろん、高度なAR(拡張現実)を使ったユーザー体験が簡単に実施できる機能も備えています。

gravitysketch-5

また、同アプリは世界最大の3DプリントサービスShapewaysとも提携しており、『Gravity Sketch』上でモデリングしたデータを、アプリからダイレクトにShapewaysへ注文することも可能(利用にはShapewaysへのユーザー登録が必要)です。

gravitysketch-1
gravitysketch-3

Gravity Sketch』(Beta版)は現在無償公開されているため、興味ある方は是非ダウンロードして試してみてください。初期の簡単なラーニングさえ済ませれば、特別な知識を必要とせず、指先やスタイラスペンで3Dモデリング体験ができるようになります。


モデリングツール関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

 

関連記事

ページ上部へ戻る