家庭向け3DプリンターFinderがIFデザインを受賞

FLASHFORGEのコンパクト3DプリンターFinderがIFデザイン賞に輝く

Finder-1

以前ご紹介した、家庭向け小型3Dプリンター『Finder(ファイン ダー)』が、2016年1月27日ドイツで開催されたIFデザイン賞において「2016年度 IFデザイン賞」を受賞しました。
iFデザイン賞(iF design award)とは、デザイン界におけるオスカー賞を自称し、世界的に最も権威のあるデザイン賞の一つ。ドイツを拠点とする、デザイン振興のための国際的な組織インダストリーフォーラムデザインハノーファーが1953年から主催し、毎年全世界の工業製品等を対象に優れたデザインを選定しています。
IF賞は、 世界中から集まった数多くの作品の中から、審査員の厳しい目にとまった「外見だけに留まらない高品質のデザインを備えた製品」にのみ贈られます。

Finder-if

Finder本体仕様

3Dプリンター『Finder』は家庭などでの利用を想定し、作動音を50デシベルに抑えた超静音モデル。
ヘッドの高温部には保護用カバーが設置され、より安全に使用することが可能。プリント終了後も簡単に本体から取り外すことが可能な造形テーブルはヒートベッドを必要としないスライド式。プラットフォームには樹脂の反りを抑えるため、FLASHFORGE専用ビルドシートが貼ってあります。
ファインダー専用スライスソフト「FlashPrint(フラッシュプリント)」は、造型レイヤーを最も細かくて50ミクロンまで設定可能。
サポート材はラインサポートと枝状サポートがあり、自動または手動でのサポートが形成できます。モデルの形状によってサポートを自由自在に編集できる。

枝サポート材の設定動画

枝サポートプリント動画

製品に関するお問い合わせはFLASHFORGE JAPANまでごうぞ


 

関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

関連記事

ページ上部へ戻る