描き絵のようにモデリングができるDraw in 3d

紙の上に絵を描くように簡単に3Dモデリングが出来るアプリ「Draw in 3d」

drawin3d-3

「Draw in 3d」の名前が示すように、このアプリは直感的な操作でiPad画面上でモデリング可能な3D描画アプリ。
従来の簡易モデラーのようにプリミティブを重ねて立体化するようなタイプでもなく、2.5次元的にドローイングするようなモノとも異なり、パッドの画面上を指でなぞるだけのシンプルな操作で、気軽に立体モデルが描けるアプリ。
パッドの画面上を指でなぞるだけなので、小さなお子さんでも遊べますね。

従来の2.5次元タイプのドローモデリングは、文字や簡単な線画を立体化する程度でしたが、ここまで凝った立体化ができるのはちょっと面白いですね。
仮想3Dプリントペンと言った感じでしょうか?

同アプリは、現在iPad専用(App Store/1.99ドル)のようですが、今後PC版など他環境への対応も実施する予定とのこと。

drawin3d-7

また、現バージョンではアプリ内にエラーモデルデータの修復機能が無いため、エクスポートしたデータを、netfabbで修復することを奨めています。
データはobj形式でエクスポートも可能。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

関連記事

ページ上部へ戻る