iJetは全株式をDMM.comへ譲渡

iJetが全株式をDMM.comへ譲渡し「DMM.make 3D PRINT TOKYO Factory」を始動


株式会社アイジェット(http://www.ijet.co.jp/ 以下 アイジェット)は、株式会社 DMM.com(http://www.dmm.com/ 以下 DMM)へ全株式を譲渡し、DMM.comの完全子会社となることを発表しました!

2009年5月創業のアイジェットは、アウトプットとしての3Dプリントの領域にとどまらず、3Dスキャン技術や、3Dモデリングを含むインプットの拡充に取り組み、その品質は様々なユーザより高い評価を受けてきました。そんなアイジェットを傘下に迎えたDMM.comは、2013年7月より3D プリントサービスに参入して以来、3Dプリントをより身近なものにするべく、DMM.makeブランドにてユーザフレンドリーなサービスの開発、および機材ラインナップの拡充に取り組み国内最大規模の造形サービスを提供しています。

同社は今後、DMM.comの3Dプリント事業とともに「3D トータルサービスプロバイダー」としてのさらなる市場領域の拡大をめざすとしている。

また、現在のアイジェットオフィス(東京都港区海岸 2-1-16)は「DMM.make 3D PRINT TOKYO Factory」としてリニューアルオープン。
3Dスキャン設備や高性能3Dプリンタ、3Dプリント製品のショールームとしての機能を備えた技術・生産拠点となる。


関連記事




DMM.make DISPLAY

関連記事

ページ上部へ戻る