オープンフィラメント対応「ダヴィンチ Jr. 1.0 Pro」

プロフェッショナル向け小型3Dプリンタ『ダヴィンチ Jr. 1.0 Pro』

XYZprintingは、オープンフィラメントに対応したプロフェッショナル向け小型デスクトップタイプ3Dプリンタ『ダヴィンチ Jr. 1.0 Pro』を、2018年4月2日より発売開始した。

ダヴィンチ Jr. 1.0 Proは、エクストルーダーの温度調節が可能なヘッドにウインドダクトを搭載。温度管理と冷却効果を強化させることで、他社製フィラメントに対応(対応する他社製フィラメントは、PLA、タフPLA、PETGなど、1.75㎜径フィラメントに限る)。
また、より高精細な造形に対応した0.3mmノズル(標準は0.4mm)にもオプション対応する。

9点校正システムを搭載したオートキャリブレーションシステムが、プリントモジュールとプリントプラットフォームの距離を正確に感知。同社従来モデルよりも高品質な造形が可能となった。

プリント時の温度や速度などは、専用ソフトウェア「XYZware Pro」から調節する。

ダヴィンチ Jr. 1.0 Pro スペック

  • プリント方式:FFF(熱溶解積層方式)
  • 最大造形サイズ:150×150×150mm
  • 最大プリント速度:160mm / s
  • 積層ピッチ:0.02~0.40 mm
  • フィラメント径:Ø1.75 mm
  • 対応するフィラメントの材質:PLA、タフPLA、PETG、オーブンフィラメント(PLA材質のみ)
  • パネルタイプ:2.6インチFSTN LCM
  • ノズル:0.4 mm(オプションで0.3mmに対応)
  • ソフトウェア:XYZware Pro
  • OS:Windows 7 以降、Mac OSX 10.9 以降
  • 接続:USB 2.0、SDカード
  • カスタム温度の設定可能範囲:エクストルーダー: 190°C ~ 240°C
  • 本体サイズ:幅420×奥行430×高さ380 mm
  • 総重量:15kg
  • 販売開始日:2018年4月2日
  • 価格:69,800円(税別)

関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でid.artsをフォローしよう!

   

関連記事

ページ上部へ戻る